スポーツクラブで子供にバレエを学ばせる

みなさん、バレエスクールのあるスポーツクラブがあるのをご存知ですか?スイミングスクールなどのメジャースポーツ以外にも意外と人気があるスクールです。海外では男性も行っているスポーツではありますが、日本ではまだまだ女性のスポーツという認識も強く、子供の中でも男の子ではなく、バレエは女の子が習うスポーツとしての位置付けがあると言えます。

そんなバレエですが、スポーツクラブで習う場合、どのようなメリットがあるのでしょうか。スポーツクラブで習う場合、やはりほとんどの子供が未経験ということもあり、どの子供でも入りやすいというメリットがあります。また、バレエというスポーツで考えると女性らしい美しい姿勢が無意識に身に付くため、たとえバレエを辞めたとしてもその姿勢は保たれるでしょう。

スポーツクラブのバレエスクールでは、一般的に1回あたり、1時間前後のスクール内容となっているところが多いです。最初の数分はストレッチなどで体を柔らかくして、その後はバレエバーを使用してのストレッチを行います。技術的なところのターンやジャンプなどは徐々にではありますが、スクール時間の割合として多く含まれており、スポーツクラブによっては半年に1曲などを目標に振り付け練習を行う所もあります。女の子がいる方にはバレエスクールはとてもおすすめのスクールと言えるでしょう。